ダクタイルパン22

焦げつきづらく、錆びづらい。
百年使えるフライパン

鋳造の難題を克服。
岩手製鉄独自の「ダクタイル薄肉化技術」で従来の鋳物の半分の薄さを実現。

岩鉄鉄器、独自の特殊な表面改質処理によって、
一般のフライパンに比べて圧倒的に錆びづらくなりました。

そもそも、鉄製品は水に浸しておいたり湿気のあるところに放置したりと、少しでも油断するとすぐ錆びてしまいます。

だから表面にホーロー塗装をしたり、錆止め塗装をする必要があるのですが、ホーロ塗装をすると、今度は空焚きができなくなりますし、焦げ付いてしまってもゴシゴシと洗えず、落としたりぶつけたりすればすぐにホーローがかけてしまったり・・・

また、一般の錆止め塗装は使っているうちに錆びてしまいますから、使ったあとは必ず油を塗って、メンテナンスする必要もありました。

普通の鉄製品って手入れが面倒。でも岩鉄製品は洗ったまま乾かすだけでOKなんです!

岩鉄鉄器は、なんと洗ったまま乾かすだけでOK。面倒なメンテナンスは不要です。

もし焦げ付いてしまってもたわしでゴシゴシ洗えるので、アウトドアでも気軽に、何度でも利用できます。

鉄分が「ちゃんと」補給できる

日頃、どうしても不足しがちな鉄分も、 岩鉄フライパンを使っていれば、調理するたび自然に鉄分が補給できます。

「そんなの他の鉄製品でも同じじゃないの?」と思うなかれ。

一般的に普及している鋳鉄製のスキレットやフライパンは、表面にホーロー塗装などを行っているので、鉄分を補給するのは難しいのです。

さらに、鉄イオンは塩素を吸着する効果があるため、水道水の嫌な塩素臭もなくなります。

いつでも健康に、気持ちよく使える。
これが「本物の鉄」で作り上げた岩鉄フライパンの実力です。

孫の世代まで使って欲しい。そんな想いを込めています。

長く使える岩鉄のフライパンなら、軽いから朝の目玉焼きから夜の焼料理、はてはアウトドアまで、日々の生活で活躍する機会も多いはず。

お料理が得意ではない娘でも、普段料理をしない男性でも、失敗なく美味しく絶品のお料理ができるフライパンがひとつあれば、強力な助っ人になってくれるはずです。

孫の世代まで使える、そんな末永く愛される道具のひとつとして岩鉄のフライパンは生まれました。

70年の卓越した技術と思いから生まれた、プレミアムなフライパンを是非一度手にとってみてください。

同じシリーズの製品

メールマガジン

登録いただくと、お得なクーポンやキャンペーンの案内 岩鉄鉄器おすすめの季節レシピ、 利用シーンの提案などお得で楽しい情報をお届けします。

只今WEBサイトオープン記念クーポンプレゼント中

INSTAGRAM

ご愛用者の声を募集中!
ぜひご参加ください。

  • #iwatetsu
  • #いわてつ
  • #岩鉄鉄器
  • IWATETSU公式アカウント
  • @iwatetsu_insta